J1リーグ第24節・コンサドーレ札幌戦

20120901_01


☆J1リーグ第24節@札幌ドーム
清水エスパルス 2-0 コンサドーレ札幌
得点:(清)高木俊幸、大前wowwow元紀


俊幸が決め、元紀が決めれば、百戦百勝。( ´∀`)
逆に言えばこの二人が決めてくれないと勝てな(ry


八反田がトップ下でのスタメンでJリーグデビュー。
そして先日加入したばかりの三吉聖王も5分程度ながら
ボランチで公式戦初出場。3試合目となる金賢聖も先制の
ゴールに絡むプレーなどフィットしてきてるし…出て行った
選手のことを嘆くよりも、我々は今いる選手を応援するしか
ないワケで。

ともあれ若いチームなだけに前節完敗を喫してここで連敗
するようではまたぁゃιぃふいんきになりかねないところ
だったけれど、終わってみれば何というか、後半の展開に
課題はあったものの無難な勝利で一安心。

きっと選手たちはススキノの夜を満喫したことでしょうなー。
(高校生の石毛くん以外)
(石毛くん宿題終わったかな…)


ところで、札幌の新外国人・ハモンという名前を聞いて、
ランバ・ラルの顔まで頭に浮かんだ人は生粋のガンヲタ。
波紋という言葉が頭に浮かんだ人は立派なジョジョヲタ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1リーグ第23節・浦和レッズ戦

20120825_01

 認めたくないものだな、若さ故の過ちというものを。


☆J1リーグ第23節@エコパスタジアム
清水エスパルス 0-2 浦和レッズ
得点:(浦)梅崎、阿部(PK)


最悪だ!恥ずかしいぞ!
とゴトビさんが怒るのも無理もないくらい無様な試合。
やっちゃったね、久しぶりにやっちゃったね。(´・ω・`)

キャラとキジェというDF陣の主力2人を出場停止で欠き、
右サイドバックでリーグ戦初スタメンの犬飼を起用する等
致し方ない部分もあったとは言え、この体たらくは…。
公式戦4連勝の勢いも全く感じられず、しかも浦和には
埼スタでの対戦でやられた事をまたやられたって感じ。
高原が出てきた後半は悪くなかったけど、前半の悪さが
最後まで響いたというか…これが若さか。(´・ω・`)


そういえば試合後に浦和サポが「勝ちロコ」をやったと
のことだけど(自分は見てませんけど)、よそのチームの
喜び方を真似するくらいなら、自分たちなりの喜び方を
見つける方がいいと思うんですけどねーだ。
ええ、もちろんこれも負け惜しみですけどねーだ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1リーグ第22節・サガン鳥栖戦

20120818_01

   鳥栖遠征大勝利を祝う花火(一部フィクションです)


☆J1リーグ第22節@ベストアメニティスタジアム
清水エスパルス 1-0 サガン鳥栖
得点:(清)村松大輔


鳥栖はここまでこのベアスタでは一度しか負けていない。
そんなホームに滅法強い鳥栖を相手に1-0での勝利。
先発復帰後全勝中の海人に黄紙もらいまくりのDF陣に
ベアスタのクロスバーにポストに主審東城のジャッジと、
エスパルスの持てる力を総動員して鳥栖を完封。


20120818_02

勝利の立役者となったのは、決勝弾を決めたロンドン
帰りの男・村松大輔。このゴールはタイスケにとって
”プロ入り初ゴール”である。おめでとうタイスケ!
その決勝点は今年のエスパルスを象徴するかのような
精度の高いコーナーキックからのドンピシャヘッド。
やっぱり今年の得点パターンはこれだよね!(皮肉)


20120818_03

そして加入したばかりながらいきなり初先発を果たした
金賢聖も、ゴールこそならなかったもののストライカーの
片鱗くらいは見せてくれたし、今後に期待できるかなと。
てゆうか頼むから期待させて下さいお願いですから。


20120818_04

それにしても何にしてもだ、
俺が遠征応援した試合でよく勝ってくれたよ。
正直安くない交通費払って鳥栖に行った甲斐があった。
本当によかった。鳥栖に行ってよかった。
ありがとう鳥栖!(注:勝ったのはエスパルスのおかげです)



続きを読む "J1リーグ第22節・サガン鳥栖戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1リーグ第21節・名古屋グランパス戦

20120811_01

ったく、こんなに何ヶ月も待たせやがってー。
久しぶりすぎる勝ちロコも、いろいろなありがたい表彰の
ために待たされたけど勝ったんだからキニシナイ。( ´∀`)


☆J1リーグ第21節@アウスタ日本平
清水エスパルス 3-2 名古屋グランパス
得点:(清)阿部翔平、高木俊幸、大前元紀
    (鯱)田口、ダニルソン


水曜日の激闘から中2日、再び相まみえた名古屋をまた
もやゴールの奪い合いの末に下し8月の公式戦3連勝。
ピクシーさんもさぞご立腹のことと存じます。

それにしても公式戦は2ヶ月ぶり、リーグ戦になると実に
5月の鹿島戦以来3ヶ月ぶり…そんなにか!ってくらい
久しぶりなアウスタでの勝利。もう今年は勝ち試合を観る
ことなどできないんじゃないか…そんなふうに考えていた
時期が俺にもありました。←言い過ぎ

この勝利の要因を挙げるとすれば、俊幸や元紀の復活は
もちろん、アレックスと浩太主将の2ボランチやゴールこそ
なかったものの前線で体を張ったジミーちゃんの頑張り、
そして広島戦や直前の名古屋戦の勝利で得られた自信。
でも決め手はやはり阿部翔平の鮮やかなボレーシュート
あと私が「しおやの牛タン」を食べると100%勝つんだぜ

リーグ戦ではずっと勝てなくて「下」ばかり見ていたけど、
この勝利でようやくもう一度「上」を見ることができそうだ。



続きを読む "J1リーグ第21節・名古屋グランパス戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコ杯準々決勝第2戦・名古屋グランパス戦

  強化指定選手の大学生なのにこの貫禄たるや。


☆ナビスコ杯準々決勝第2戦@瑞穂陸上競技場
清水エスパルス 4-3 名古屋グランパス
得点:(清)アレックス、ジミーフランサ、瀬沼優司、高木俊幸
    (鯱)田中(釣)、8番2
※2戦1勝1敗、アウェイゴール数で清水が準決勝進出


ちょちょちょっと待ってくれ。あまりにもいろんなことがあって
一体どこからまとめていけばいいのかよくわからないので、
とりあえずありのまま、今日起こった事を話すぜ!


・なでしこの試合とか見てて「セットプレーって点が入るもん
 なんだな」と思ってたらセットプレーで点が取れました。
ジミーちゃんついに初ゴール!おめでとうジミーちゃん!
 石毛のクロスに腹で反応するなんてすごいよジミーちゃん!
・あちらの8番の2ゴールはどちらもアレなのでしょんない。
・2-3になった時点でちょっと諦めかけちゃってごめんなさい。
瀬沼優司(筑波大)公式戦初帯同・初出場・初ゴール!
 申し訳ないが今すぐにでも大学卒業してくれないか?
・そしてロスタイム…浩太のクロスを俊幸が頭で押し込んで
 劇的すぎる大逆転勝利。俊幸は公式戦連続ゴール。
・10人に減らさなくても4点も取れた、それってキセキ?
・ナビ杯準決勝進出。すなわち賞金2000万円ゲットだぜ。
・試合後の監督インタビューで、怒りオーラ全開のピクシーに
 すっかり怯えまくっていた美濃部さん超頑張れ。


今日瑞穂に行けた人は間違いなく勝ち組。うまやらしい。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1リーグ第20節・サンフレッチェ広島戦

ここは広島、なんだか苦手なビッグアーチ。
相手は8試合負け無しの首位。こっちは9試合勝ち無し。
しかも試合が始まったらたったの2分であっさりと失点。
後半になったら家本イリュージョンでキジェ退場。

これはもう\(^o^)/ と思ったら


☆J1リーグ第20節@広島ビッグアーチ
清水エスパルス 2-1 サンフレッチェ広島
得点:(清)高木俊幸、大前元紀 (広)佐藤寿



    (全国各地の清水サポの反応)


いやあ、サッカーって本当に面白いですね。( ´∀`)

オリンピックの代表戦の裏で全く注目されずにこっそりと
試合してたのがよかったのかもしれないな



続きを読む "J1リーグ第20節・サンフレッチェ広島戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1リーグ第19節・横浜F・マリノス戦

☆J1リーグ第19節@日産スタジアム
清水エスパルス 0-3 横浜F・マリノス
得点:(鴎)マルキ、大黒、兵藤(PK)


前半からゲームを支配→あとはゴールを決めるだけ( ´∀`)
→でも決まらない→後半運動量が落ちる→ミスが頻発
→失点→失点→また失点→ノーゴールで惨敗(´・ω・`)

ここは横浜、日産スタジアム。
試合はもはやテンプレ化しつつある清水の敗戦パターン。
1000ゴールの壁を乗り越えてもなお3試合連続無得点。
その上、これまで何とか耐え忍んできたDF陣までも崩壊。
ついにクラブワースト記録のリーグ戦9試合未勝利
もうどうしたらいいかわかんないよわああああああああん。

なお試合当日に外出していて出先で結果を知ったため、
私はこの試合の映像を1秒たりとも見ておりません。
てゆうか全く見る気がしません。見る気ぃはママの味。
最後の言葉はスルーして下さいすいません。


ちなみに2011年、管理人の心がぽっきり折れてブログ
更新が止まったのは「リーグ戦3試合連続0-4」が原因
でしたが、それがほぼちょうど1年前なんですよねぇ…。

い、いや別に更新をサボる前フリではないんですよ。
いやだなぁ、そういうワケじゃないんですってば、あはは。

ちょっと全体的に投げやりで壊れててすいません。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコ杯準々決勝第1戦・名古屋グランパス戦

20120725_01

☆ナビスコ杯準々決勝第1戦@アウスタ日本平
清水エスパルス 0-1 名古屋グランパス
得点:(鯱)吉田


【なつやすみのおもひで】

なつやすみなのでボクはひとりでサッカーをみにいきました。
とってもむしあつかったので、ボクはとりあえずアワが出る
つめたくてきいろくてシュワシュワしたのみものをのみました。
げっぷ。

ともだちがあとでくるまではひとりでつまらなかったので、
オトナガチャというガチャガチャをはじめてやってみました。
オトナガチャをやったらボクも大人の階段上れるのかな?
とおもったけど、おこづかい1000円つかって出てきたのは
サニタリーセットでした。ボク男の子ですよ。

そのあとおなかがへったので、味噌勝つ丼と小倉トーストを
食べました。味噌カツなら矢場とんのが食べたかったな。
それと小倉トーストはちっともトーストされてませんでした。
大人ってウソツキだ。

おなかいっぱいになったらやっとサッカーがはじまりました。
オレンジ色のチームのほうをおうえんするぞ!!ところで
ボクはあんまりサッカーくわしくないんだけど、白いほうの
チームの田中丸なんとかさんって点を取る人かな?

それにしてもオレンジのチームの人たちはちっちゃい人
ばかりで、白いチームの人たちはおっきい人ばかり。
これじゃサイドから単純にクロスを上げても中央でほとんど
跳ね返されるので中央からの崩しも必要じゃないかとか
むずかしいことはよくわかりません。

でもいつまでたってもどっちも点がはいらなくてつまんない
なーっておもってたら、いきなり白いほうのチームが点を
取ってびっくり。そのあとオレンジのほうのちっちゃい人も
シュートしたけどお客さんがみんな頭を抱えてました。

で、そのまま白いほうが勝つわじゃない勝ちました。
オレンジのほうの人たちはみんなしょんぼりしてたけど、
まだだ!たかが前半90分で1点ビハインドなだけだ!
とおもったので次はがんばってほしいなとおもいました。

そして明日は仕事だなと思ったらもうウンザリしました。
おわり。



続きを読む "ナビスコ杯準々決勝第1戦・名古屋グランパス戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1リーグ第18節・柏レイソル戦

☆J1リーグ第18節@アウスタ日本平
清水エスパルス 3-5 柏レイソル
得点:(清)大前元紀(PK)、高原直泰、アレックス
    (柏)レドミ(PK)、工藤2、橋本、水野
黄紙:(清)岩下敬輔2、吉田豊2
    (柏)ジョルジワグネル、茨田、増嶋
赤紙:(清)岩下敬輔、吉田豊
    (柏)ジョルジワグネル
勝者:(五輪代表)西村雄一


20120714_01

祝・清水エスパルス、Jリーグ通算1000ゴール達成!
となる元紀wowwow大前がPKを蹴るその瞬間。( ´∀`)

てゆうか、本当はその前に小野伸二が1000ゴール目を
決める予定でしたが、予定を変更してお送り致しました。

ともあれ、ようやく清水が通算1000ゴールという大きな
壁を乗り越えたかと思ったら、試合は想定外の大乱戦に。
そんなバカ試合を華麗に演出したのが、日本を代表して
ロンドンオリンピックで笛を吹くSR西村雄一主審その人。

サッカーで9人で戦うことって1年に1回あるかないかって
レベルだと思うんですが、今年なぜか二度も9人で戦った
エスパルス。その二度とも主審は西村雄一でありました。
…いや、事実を述べてるまでですよ、あくまでも。



続きを読む "J1リーグ第18節・柏レイソル戦 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J1リーグ第17節・川崎フロンターレ戦

20120707_01

       祝 ・ 2 0 歳


1992年7月4日。あのクラブ最初の試合から実に20年。
清水エスパルスもついに20歳のお誕生日を迎えました。
これでいよいよ清水エスパルスもオトナの仲間入りだね!
今日はお祝いにお赤飯炊かないとね!(何かちょっと違う)

そんなお誕生日となったこの試合はイベントも盛りだくさん。
久々揃い踏みの清水三羽烏とノボリによるトークショーとか、
20歳のサポーター集めての成人式とか、あれやこれや…
こういう時のエスパルスって大概勝てないんだよねー( ´∀`)
なんて茶化したりすると大概本当に勝てません。(´・ω・`)


☆J1リーグ第17節@アウスタ日本平
清水エスパルス 0-0 川崎フロンターレ
得点:ご覧の通り

そりゃまぁね、清水も川崎もなぜかこの試合までお互いに
ゴール欠乏症にかかって点の取れない試合が続いていた
ので、試合前から「こりゃ今日はスコアレスドローかな」
と思わなくもなかったけど、本当にスコアレスドローとは。

げに恐るべきは「1000ゴールの呪い」、か。(´・ω・`)
つーか西部くんもうちょっと空気読んでくれないと



続きを読む "J1リーグ第17節・川崎フロンターレ戦 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧