« 君の名は「ピカルちゃん」 | トップページ | J1リーグ第22節・サガン鳥栖戦 »

J1リーグ第21節・名古屋グランパス戦

20120811_01

ったく、こんなに何ヶ月も待たせやがってー。
久しぶりすぎる勝ちロコも、いろいろなありがたい表彰の
ために待たされたけど勝ったんだからキニシナイ。( ´∀`)


☆J1リーグ第21節@アウスタ日本平
清水エスパルス 3-2 名古屋グランパス
得点:(清)阿部翔平、高木俊幸、大前元紀
    (鯱)田口、ダニルソン


水曜日の激闘から中2日、再び相まみえた名古屋をまた
もやゴールの奪い合いの末に下し8月の公式戦3連勝。
ピクシーさんもさぞご立腹のことと存じます。

それにしても公式戦は2ヶ月ぶり、リーグ戦になると実に
5月の鹿島戦以来3ヶ月ぶり…そんなにか!ってくらい
久しぶりなアウスタでの勝利。もう今年は勝ち試合を観る
ことなどできないんじゃないか…そんなふうに考えていた
時期が俺にもありました。←言い過ぎ

この勝利の要因を挙げるとすれば、俊幸や元紀の復活は
もちろん、アレックスと浩太主将の2ボランチやゴールこそ
なかったものの前線で体を張ったジミーちゃんの頑張り、
そして広島戦や直前の名古屋戦の勝利で得られた自信。
でも決め手はやはり阿部翔平の鮮やかなボレーシュート
あと私が「しおやの牛タン」を食べると100%勝つんだぜ

リーグ戦ではずっと勝てなくて「下」ばかり見ていたけど、
この勝利でようやくもう一度「上」を見ることができそうだ。




20120811_02

   ジミーよ、安らかに眠れ。(死んでません)


試合後、疲れ切ったのかピッチに倒れ込んでいたジミー。
勝ちロコでは裸になって大喜びではしゃぎまわったジミー。
そしてサポからの声援になぜか感極まって涙したジミー。


20120811_03

その涙の意味を、我々はその後になって知ることになる。




●ジミー フランサ選手 東京ヴェルディへ
期限付き移籍決定のお知らせ(大本営発表)


この日のジミーちゃんの涙の答えはこれだったのです。
この試合後、ジミーちゃんはTwitterであの名古屋戦が
「LAST GAME」であるとつぶやいていたのです…

って、それ公式発表前に書いたりしちゃダメだろ!とは
思ったのですが、気持ちをそのまま書いちゃうところが
ジミーちゃんの愛されるキャラクターなのでしょうか。

せっかく覚醒してきたのにもったいない、という意見は
あるでしょうが、「15点取れるFW」として呼んだはずの
外国人FWのこれまでの結果がカップ戦での1ゴール
だけではやはり物足りないし…せめてあと1ヶ月早く
名古屋戦のような活躍ができてれば、と思うと遅きに
失したとしか言いようが無い。残念だよ。(´・ω・`)

ただジミーちゃんはまだ来年復帰の可能性もあるし、
ヴェルディでしっかり結果を出してこいってことだね。


一方、ジミーちゃんに替わるセンターFW候補もほぼ
同じタイミングで発表されました。


●金 賢聖選手(FCソウル/韓国)
期限付き移籍加入決定のお知らせ(大本営発表)


つい先日のロンドン五輪にて銅メダルを獲得した韓国
五輪代表の大型FW金賢聖(キムヒョンソン)が加入。

…正直なんとも間が悪いと言うか何と言うか。
もちろんジミーちゃんにしろキムヒョンソンにしろ、もう
五輪前からずっと交渉されていたことだろうけども。

ともあれエスパルスのユニを着て戦う選手となる以上、
サポとしては応援するのみであります。(`・ω・´)
そこにあの騒動のような政治的な何かを持ち込んだら、
結局同じ穴の狢になるのだから。
半年間という短期間だけど結果を残してもらいたいね。



|

« 君の名は「ピカルちゃん」 | トップページ | J1リーグ第22節・サガン鳥栖戦 »

「エスパルス観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16213/55439359

この記事へのトラックバック一覧です: J1リーグ第21節・名古屋グランパス戦:

« 君の名は「ピカルちゃん」 | トップページ | J1リーグ第22節・サガン鳥栖戦 »